ほっかブログ

減額へ

なかなか最終的な決着に落ち着かずに、
どうなるのかと関係者をヒヤヒヤさせているのがシャープの問題です。

シャープの問題っていうのは、出資してもらう問題で、
この出資がなければシャープとしては絶体絶命という状態になります。

最終的に台湾の企業から出資して貰うことを決めたわけですが、
今度はその出資額が減額される方向にあるようです。

そもそもこの出資については様々な問題がありました。

シャープがギリギリまで粘る中で、
相手側の企業はウチに決まったと発表したことなども関係あると思いますが、
そういった状況の中でようやく決まったという感じです。

しかし、今度はシャープ側に潜在的な負債となるリスクっていうのが、
後だしで登場し、これが大きな波紋を呼んでいるのです。

相手側の企業としては、後から何をっていう感じで怒り、
シャープとしては事前に知らせていたほうが良いという心から
出したと言われています。

そういったいきちがいが様々なすれ違いを呼び、
今回の減額騒動に発展したのではないかと言われています。

もちろん何が大きな問題になっているのかっていうのは分かりませんが、
この潜在リスクの発表については、相手側の社長が、
調査員たちに対して激怒したとも言われています。

どうして見抜けなかったのかっていうことになるわけです。

今後、この出資っていうのがどういった形で進んでいくのかっていうのは、
分かりませんが、基本的にお互いに手を組むことについては、
損はないと言われています。

上手く話をまとめてうまくやっていって欲しいですね。

自業自得

芸能界において、ネタにして様々なことをトークするというのは、
当然、盛り上げるためにはあることだと思いますが、それが誰かを傷つけるものであったりした場合、
思わぬしっぺ返しっていうのを受けてしまうことになるようです。

そうしたしっぺ返しを受けてしまいそうにあるのが、永井さんのようですが、
永井さんはテレビで先輩俳優のことをネタとして話したようです。

これについては、名前は伏せておいたみたいですが、
結果的にはテレビの流れで誰かということが分かってしまったようで、
俳優さんたちからはひんしゅくを買っているようですが、過去にもこういった暴露話などを触れ回っていたということで、
他人を貶めてのネタっていうのが癖になっているようです。

それだけならまだしも、ここにきて永井さんの金銭トラブルっていうのが浮上しているようで、
今後、今までやられた人たちがこの金銭トラブルをネタにするのではないかと言われているようです。

過去にはペニオクの騒動もあったということで、ネットでは容疑者とまで言われてしまっているようですが、
今後、こういった暴露ネタに襲われることも十分に考えられるわけです。

新婚ホヤホヤではありますが、このまま穏やかに生活が過ぎていくとは考えられず、
波乱の幕開けではないかっていうような声もあるようです。

どうなるかは本人次第っていうところもあるかもしれませんが、時すでに遅しっていうことも考えられますよね。

どうなることでしょうか。

専門が秘訣

何か商品を提供する際に、専門的に提供するのか、幅広く提供するのかっていうのは、
ある意味では大きな選択だと思います。

それによって、大きく異なってくる部分っていうのはありますので、
例えば、ファミリーレストランにはありとあらゆる食材っていうのがあってもおかしくなさそうですが、
イタリアン専門店であれば、うどんやわさびなんていうのはなさそうではありますよね。

そういったことから、その選択っていうのは、非常に大事であり、
その選択によって明暗が分かれることっていうのもあるようです。

幅広い選択をしたために、今、窮地になってしまっているのが居酒屋の和民になるそうです。

かつては人気を博した居酒屋ですが、
最近では、その幅広い選択っていうのが、逆にマイナスになってしまっているようで、
業績もあまりよろしくない状況です。

それに対して、専門性を高めた提供によって、上手くいっているのが鳥貴族です。

鳥貴族は主に焼き鳥がメインであり、それ以外のメニューっていうのも、極力絞った形で提供を行っています。

そのためにオペレーションコストなども下げることが出来ているわけではありますが、
まさに明暗が分かれた形になっています。

もちろんこういった状況っていうのは、今の時代背景っていうのも大きく関係しているところではありますので、
必ずしもどちらが良いかっていうのは難しいところです。

今の時代のニーズに鳥貴族の選択が合っていたというだけで、
また時が変われば和民の選択が良いのかもしれません。

どちらが笑うか

社内での熾烈なライバル争いっていうのは、どこの企業でもあるのではないかと思います。

それは同期の場合もあれば、先輩、後輩で争われるということもあるのではないかと思いますが、
そういったライバル争いっていうのは、どちらかが笑い、どちらかが泣くということになるのだと思います。

そして、そういったライバル争いが繰り広げられていると言われているのが、
テレビ朝日になるようで、最近、ニュース番組のメインキャスターに選ばれた竹内アナと
ライバルである宇賀アナが熾烈な争いっていうのを繰り広げているようです。

どちらもエース級の人材ではありますが、どちらが真のエースなのかということが言われており、
帯番組を持っている二人ですが、どうやら竹内アナのほうが環境としては良さそうではあるようです。

ただし、そんな竹内アナに不安ごとが決してないわけではなくて、
今までバラエティなどを多く担当してきた経緯っていうのがあるために、
報道の面では弱いところっていうのがあるようです。

ニュースをやるのであれば、そういった報道の面でも実力を発揮しなければならないので、
今後、その部分をいかに鍛え上げるのかということが大事になると言われています。

将来、テレビ朝日を背負って立つようなアナウンサーであるため、
竹内さんも宇賀さんもどちらにもぜひとも切磋琢磨して頑張って欲しいなって思いますね。

誰もが憧れるような人気アナウンサーにきっとなれるのではないでしょうか。

今後の発展

リニアモーターカーの開業っていうのは、
今後の日本の大きなイベントの1つになるのではないかと思いますが、
そんなリニアモーターカーの開業に伴って、各地、様々な開発の計画っていうのが練られています。

名古屋駅もそういった駅の1つになるわけではありますが、
そもそも名古屋駅というのは、何かと不便であることが言われてきた駅のようです。

名古屋駅を利用したことがある人であれば分かると思いますが、
たくさんの電車が来ているために、乗りこなせれば便利なのですが、特に新幹線から名鉄・近鉄への乗り換えは不評となっています。

迷ったことがあるという人もいるかと思います。

しかし、これが駅の構造上の問題であるために、なかなか解決することがままならない問題となっているようではありますが、
こういったところの改善も踏まえ、今後、大きく変わろうとしています。

商業施設っていう点でも、様々な企業がいろんな作戦が打ち出しているようで、
名古屋駅がとりあえず大きく発展することになるだろうというのは間違いないかと思います。

もちろん完成っていうのはまだまだ先のことではありますが、
完成したら一度は訪れてみたい駅ということになるかと思います。

こういった名古屋駅以外にもリニアモーターカーが出来ることによって、
町おこしをしようと考えている地域っていうのもあるようですから、
ぜひとも日本全体が盛り上がってくれることになれば良いのになというのは思いますよね。

本格的に

昨年も芸能界では色々なことがありましたが、
その中でも世間を大きく賑わせた話題と言えば、
やはり矢口さんのテレビ復帰ではないかと思います。

それまでずっと沈黙を守っていた矢口さんっていうのが、
ついにテレビに出演し、謝罪したというのは大きな話題になったかと思います。

このまま消えていってしまうのではないかなんてことも言われていたために、
ファンは嬉しい悲鳴を上げていたようではありますが、
同時に批判っていうのもたくさんあったようです。

そんな矢口さんではありますが、
年末年始には再びバラエティ番組に登場したようではありますが、
田村さんが司会をする番組では芸人さんの総攻撃にあったことが大きな話題になっていたようです。

あまりにも酷い言われように矢口さんは涙目になったほどだというのですから、
相当なものだったようではありますが、
そういったところに出てきたっていうのはこれからのバラエティでの
本格的な活動を予感させるものとなっているようです。

実際、番組は好評だったようで、
矢口さんを芸人さんがイジるっていう構図はこれから
ますます見られていくのではないかと言われているようです。

そういった意味では芸人さんの総攻撃っていうのは大きな挑戦でもあったようですが、
まさに大成功っていうことになったようです。

今年は本格復帰というのは間違いなさそうではありますが、
復帰した矢口さんは不祥事前のように
活躍出来るのかっていうのは期待したいところではありますね。

がむしゃらに働くしか

芸能人にもそれぞれに転機っていうのがあったりするようで、
そういった転機を迎えることによって仕事が増える芸能人もいれば
仕事が一気になくなってしまう芸能人っていうのもいるようです。

転機といってもいろんなケースっていうのがあるようで、
何かのテレビへの出演っていうのがキッカケで爆発的に売れることとなったり、
はたまた不祥事によって大きくイメージダウンしてしまうことによって
仕事がなくなったりっていうことになるようです。

もちろん芸能人としては仕事がなくなるっていうのは困るので、
そう言った側の転機っていうのが避けようと考えているわけではありますが、
場合によっては思わぬところからイメージダウンっていうことになってしまうようです。

今回、離婚を発表した清原さんっていうのも、
そういったイメージダウンっていうのが計り知れないものがあるようで、
テレビ局からのオファーっていうのはほとんどないだろうと言われているようです。

そもそも離婚しただけではないようで、他にも薬物だったり、
他の女性に結婚を申し込んでいるというような噂っていうのがあったために、
大きくイメージが下がってしまうこととなり、
仕事がなくなったっていうことになるようではありますが。

今はパチンコでの営業っていうのがお金を稼いでいるっていうことになるようではありますが、
それでもそう言った仕事があるだけまだマシっていうことになっているのかもしれないですよね。。

ドラマは不調だったけど

ドラマでは視聴率っていうのがやはり大事になってくるので、
最後の最後まで視聴率がどうだったかっていうことにこだわることになるのだと思います。

そういった中で視聴率が良ければ、
それはそれで良いドラマっていうことになりますが、
視聴率が取れなければいくら良いドラマだったとしても
イマイチだったというレッテルっていうのを貼られてしまうことになるのかなと思います。

そういった中で最後の最後まで有終の美を飾ることが出来なかったのが
香取さんのドラマっていうことになるようですが、
当初こそは二けたでスタートしたようですが、
あとは一桁をさまよっているという感じだったようです。

これらっていうのは裏に杏さんのドラマっていうのがあったのが
運のつきだったようではありますが、そもそもお茶の間は
今回のドラマのようなシリアスなものっていうのは求めていないっていうような声もあるようです。

バラエティなどで見せる明るい姿っていうのを求めているということで、
実際にそういったバラエティなどでは視聴率もそれなりに獲得出来ているようです。

どうしても最近はハマり役っていうのに恵まれていない状態ではあるようですが、
ファンの方も多いだけにそういったハマり役っていうのを見つけて欲しいですね。

また、舞台を行っているということですが、
そちらは舞台映えするということで、かなり好評価になっているようで、
全てが大コケっていうことではないのは安心ではありますね。

忙しいと言っている人はそういう才能

毎日、忙しい忙しいと言っている人の願いっていうのは、
やっぱりボーとすることって一番の願いだったりするのでしょうか?

ただ、そういう忙しい人っていざボーとするような時間が出来たとしても、
あれやこれやとやることを見つけてしまうために、
上手くボーっと出来ないっていう話も聞いたことがあります。

ボーっとするのも才能がいるっていうことになるのかなって思いますが、
そういう人は諦めて忙しく働くしかないっていうことなんだと思います。

逆に働きたいけど、ついついボーっとしてしまうっていう人は、
それも立派な才能だと思うしかないですね。

それによって人に迷惑をかけてしまうようではダメですが、
結局、全体で見た時にバランスが取れているのだと思います。

食べ物の栄養なんかもそうで、
栄養不足だとバランスというか、
どこかに不調っていうのをきたすことになりますよね。

ストレスも精神に出なくても身体に何か影響が出ることもあって、
例えば抜け毛なんていうのもその影響かと。

身体もバランスを取るのだろうなって思いますが、
そういう時に育毛シャンプーやトリートメントでバランスを取ろうと思っても、
なかなか難しいということになるのだと思います。

対策はしっかりと原因を見定めないと的を外した対策っていうのになってしまうので、
それって大事ですよね。

病院でやることも、結局は何が問題かを探るまでが大変で、
原因が分かってしまえば後は処置するだけだという話もあるようですからね。

Wiiの後継機

ついに任天堂から新たな据え置き型ゲーム機についての発表があったみたいです。

任天堂といえば、最近ではニンテンドー3DSが発表されて話題になったばかりですが、
その矢先に次は据え置き型のゲーム機が発表ということで、
かなりゲーム好きな人にとっては注目するべき話題ではないかと思います。
Wiiの発売は2006年でしたが、それからというものかなり高い人気を集めています。
今でも新しくWiiを購入したんだなっていう人も見かけることがあるくらいですから、
まだまだ人気が衰えることはないんでしょうけど、
そういった中で発売されるとなると次のゲーム機はいったいどのくらい売れるのか楽しみなところです。
で、実際のところどういうゲームになるかっていうのは発表はされてはいないみたいなんですが、
海外で開かれるゲームの展示会であるE3といのがあるのですが、
これで具体的な仕様についても発表されるみたいです。
E3といえば、今までも様々なゲームについて発表が行われてきている場所ですが、
そこで発表されるということは本格的にもうかなり出来上がっているということではないかと思います。
次のゲーム機についてもWiiのようにリモコンを操作して遊ぶゲームとなるのか、
それとも今までのファミコンやスーパーファミコン、
64などというような感じでコントローラーで遊ぶゲームのようになるのか、
どちらがくるのか分からないですが、なかなか期待が持てそうなことは間違いないですね。